コエンザイムQ10はサプリでカンタン補給|サプリの恩恵

体全体の活力に

花

基礎的な栄養素

コエンザイムQ10は、私たちの健康に大きな効果を発揮してくれる素晴らしいサプリです。ですが、その種類は様々で効果も大きく異なります。そもそも、コエンザイムQ10とは、脂溶性の物質で食品に含まれている栄養です。私たちの体の中でも作り出されていますが、その数には限度があるため、サプリから摂取することになります。コエンザイムQ10は、体の各部分の機能を維持し、ハリのある生活を実現してくれます。しかし、体内の生産量は年齢と共に減少していきます。臓器の生産量は20代がピークで、30代や40代では20代の30%分も減少してしまいます。結果として、疲労回復が遅れたり肌のハリがなくなり、免疫力の低下が起こります。これらの老化現象を防ぐため、コエンザイムQ10が必要になってくるのです。

選ぶ基準を決める

コエンザイムQ10のサプリを利用することで、2つの効果を期待できます。1つ目は、食事から取った栄養を効率よくエネルギーに変換してくれます。コエンザイムQ10が足らないと体が疲れやすくなり、慢性的な疲労を感じます。2つ目は、抗酸化作用により肌や臓器など体全体を若返らしてくれます。老化の最大の原因は活性酸素です。これを除去することでアンチエイジング、美容面で効果を発揮してくれます。どちらの目的を優先するかで選ぶサプリが異なってきます。アンチエイジングが目的なら、美容成分であるアスタキサンチンなどが配合されたサプリが効果的です。疲労回復が目的なら、ローヤルゼリーや高麗人参を配合したものが適しています。どちらにしても、コエンザイムQ10の吸収率が重要になってきます。還元型が吸収率が高くお薦めです。